進路・キャリア教育

起業活動プログラムと進路指導

起業活動プログラム(会社づくり)の体験を通して、具体的な活動を繰り返しながら各種スキルを身につけ、キャリアビジョンを構築します。

起業活動プログラム

学年 期待役割
中1 基本的なスキルを習得する
中2 会社の実働を補助し下級生の指導を行う
中3 自分たちの会社や取り組みを内外につたえる
高1 会社の実働を担い、企画・運営する
高2 会社づくりの中心となり、マネジメントを行う

進路指導

学年 進路目標
中1 役割・強みの探索
中2 役割・強みの活用
中3 役割・強みを基盤とした進路学習の準備
高1 適正とマッチング
高2 強みを活かした学部・学科の選択

起業活動プログラム(会社づくり)

Kamakura Beyond Project

生徒主体型学習の取り組みの一つとして、学年をこえて行う起業活動プログラム(会社づくり)を実施します。 事業計画を生徒が考え、議論し、行動し、ふりかえりをすることによって次年度の計画に活かします。 生徒が主体的に活動することによって、実践力・思考力・共生力を身につけます。

中等部1年~高等部2年学年のわくをこえて行う取り組み

コンセプト

中等部1年生から高等部2年生までの生徒全員が、自分たちで企画する「会社」で、各自が役割を担い、価値を創造し、社会に提供していきます。これらの取り組みを通して、実践力・思考力・共生力を身につけるとともに、自分自身のキャリアビジョンを構築します。

取り組み

  • ・中1 ~高2の学年のわくをこえた会社づくり
  • ・実際の企業を訪問し、会社組織や運営などの現状を調査
  • ・PDCAサイクルを活用し、毎年事業計画を修正
  • ・起業した会社内容や事業報告を文化祭で発表

キャリアデザイン

今はまだおぼろげな自分の将来を確実に実現していくためには、社会の基礎学力である高校の授業、ガイダンスや様々な体験による気付きは欠かせません。では、どんな将来をイメージすればよいのか?どうすれば将来のイメージを実現できるのか?将来への不安はここにあるものです。
本校の進路・キャリア教育は、偏差値による安易な大学選びではなく、「一人ひとりに合わせたキャリアデザイン」と位置づけ、1 年次より丁寧にサポートしていきます。目標は、やりたいこと〈自己実現〉とできること〈自分の強み〉が、すべきこと〈社会のニーズ〉と重なる部分(キャリア・アンカー)を見つけ広げていくこと、そして自分のキャリアデザインを常に改善していくことです。学校生活を有意義に過ごす中で、この目標を目指し続ける取り組みが本校にはあります。

<社会のニーズ>を知る

  目標 取り組み 内容
高1 社会で必要とされている役割を知り、その役割による貢献方法を考える。
自分の強みを知り、活用して、文・理選択を行う。
進路ガイダンス 高校での学びの方法と進路学習の方法、定期試験を活用した短期的PDCA サイクルの習得。
大学合同説明会・
社会人アドバイザー講話・
職業体験
大学での学びと社会貢献のつながりを学ぶ。
高2 自分の強みや役割認識を活かし、学部・学科の選択へつなげていく。 進路ガイダンス・
職業体験
社会での役割や社会貢献とキャリアプランの関連性を認識。模試を活用した中・長期的PDCAサイクルの習得。
高3 自分のキャリアプランや強みを活かした志望校の設定。 進路ガイダンス 受験勉強を通じたPDCAサイクルの訓練とタイムマネジメント能力の習得。

<自分の強み>を見つけ伸ばす

メリット01 体験を通じての学び

  • ・併設の幼稚部や近隣の保育園・幼稚園において希望制により職業体験をすることができます。
  • ・ 本学クラスの生徒は鎌倉女子大学で講義を受講することができます。大学での学びを通じて、自分の強みを知るだけでなく、自分の適性を理解する機会にもなります。【高大連携講座】
  • ・3年次では特別講座を開講します。
    • ・特別実技講座【音楽・美術・書道・家庭科】が受けられます。
    • ・鎌倉女子大学合格後、鎌倉女子大学の教員により大学準備講座が用意されています。

メリット02 社会で活躍するために必要な力を身につける生徒主体型学習

Kamakura Beyond Project 詳しくは充実した学びページをご覧ください。

充実した学び

受験指導

梅澤 司 教論

進路指導部では「可能性」ということばをいつも念頭に置いて進路や受験の相談に応じています。自分自信の可能性を広げるための力の基本は基礎学力にあり、まず日頃の授業をしっかりと理解することで、センター試験や四年制大学入試に対応できるレベルを目指しています。さらに自分の力を高めたい生徒には、放課後や長期休暇中に受験対策講習を設置するなど、一人ひとりの目標や理解度に合わせて学習が進むように日々サポートしています。

平成27年度 進路実績(卒業生169人)

国公立大学

・神奈川県立保健福祉大学(1)・横浜市立大学(1)

私立大学

・慶應義塾大学(1)・駒澤大学(4)・上智大学(1)・専修大学(7)・東洋大学(3)・東洋英和女子学院(7)・日本大学(7)・フェリス女学院大学(1)・法政大学(1)・明治大学(1)・明治学院大学(3)・立教大学(1) 他多数

鎌倉女子大学

・家政学部家政保健学科(6)・家政学部管理栄養学科(5)・児童学部児童学科(16)・児童学部子ども心理学科(5)・教育学部教育学科(2)・短期大学部初等教育学科(10)

個別見学・部活動体験

個別見学は平日9:00~16:00の間で随時受け付けています。部活動体験は16:00より前に終了する場合があります。詳しくは電話またはmailでお問い合わせください。
TEL:0467-44-2113
Mail:cyukou@iwase.kamakura-u.ac.jp

  • 資料請求
  • 中等部 説明会・公開行事
  • 高等部 説明会・公開行事
トップ > 中・高等部の教育 > 進路・キャリア教育