コース・クラス編成

6年間の流れ

学年 特進コース 進学コース
目標 <教科学習>
高い学力と知識を身につけ
一般試験で難関大学に合格
目標 <教科学習>
幅広い教養を身につけ
自分にあった進路を実現
中1 様々な分野で
リーダーを目指す
女性を育成
標準~応用レベル
学力向上を意識した学習
卒業後も
学び続けるための
基礎学力を習得
基礎~標準レベル
幅広い教養と
人間性を身につける学習
中2
中3
高1 早慶上理・GMARCH
レベル以上の難関大学受験生
としての力を身につける
(中高一貫生)
GMARCH
レベル以上
(高入生)
選抜クラス(基礎~応用)
進学クラス(基礎~標準)
高2 (選抜クラス)
GMARCH
レベル以上
(進学クラス)
四年制大学・鎌倉女子大学
(本学クラス)
鎌倉女子大
高3 (選抜クラス)
GMARCH
レベル以上
(進学クラス)
四年制大学・鎌倉女子大学
(本学クラス)
鎌倉女子大

特進・進学コースのカリキュラムは同一です。
進学コース成績上位者は、学年終了時に特進コースへ変更できます。

学習支援センター

学習支援センターとは?

放課後に大学生・大学院生のチューターと予備校講師が常駐し、生徒一人ひとりの学習状況に応じたきめ細かなサポートを行っています。日常の学習習慣を確立し、基礎学力の定着や学力の向上を目指します。

どんなことをするの?

授業内容の質問やわからない問題を生徒一人ひとりに丁寧に教えてもらえます。また、定期試験前の対策や試験後のフォロー、.英語検定などの検定試験対策講座も行っています。

学力をのばす放課後の取り組み

特別講習

進路目標をGMARCH 以上に設定している講習です。
夏期・冬期休暇にも講習を開講します。

学習支援センター

放課後に大学生・大学院生のチューターと予備校講師が常駐し、生徒一人ひとりの学習状況に応じたきめ細かなサポートを行っています。日常の学習習慣を確立し、基礎学力の定着や学力の向上を目指します。また、定期試験前の対策や試験後のフォロー、英語検定などの検定試験対策講座も行っています。

放課後の時間を有効活用します

学力向上対策主任
三島 一洋 教論

学力の向上を図ろうと思うと、真っ先に思い浮かぶのは、学習の量の確保だと思います。しかし、睡眠や食事などの基本的な生活の時間、学校にいる時間を除くと、自由に使える時間は意外とありません。また、計画的な学習が定着していなければ学習の質を高めることもできません。本校では学習支援センターや各講習を活用することで、学習の量や学習の質を保証するだけでなく、生徒一人ひとりの学習状況に応じたサポートを行い、学力向上につなげています。

個別見学・部活動体験

個別見学は平日9:00~16:00の間で随時受け付けています。部活動体験は16:00より前に終了する場合があります。詳しくは電話またはmailでお問い合わせください。
TEL:0467-44-2113
Mail:cyukou@iwase.kamakura-u.ac.jp

  • 資料請求
  • 中等部 説明会・公開行事
  • 高等部 説明会・公開行事
トップ > 中・高等部の教育 > コース・クラス編成