中・高等部の教育

目指す学校像

基礎学力、学習習慣、強い意志を育成します。

建学の精神にもとづき豊かな人間性を育む

コミュニケーション、伝統、本物に触れる、という3つのキーワードをもとにさまざまなプログラムが構築されています。


自立して活躍できる確かな学力を育む

9教科のバランスのよい学びを実現し、「わからない」ことを恥ずかしがらずに友人や先生と共有する教育を実践します。


国際社会で活躍できる語学力・表現力を育む

高等部3年生までに全員英検2級取得を目指し、さらに準1級にも挑戦するなど、「使える英語」の育成を目指します。

2020年春 世界に輝く女性を育てる新しいコースが誕生

国際教養コース

【目標進学先】 国公立大学・早慶上理大学・海外大学

  • ・中等部は高等部の内容を先取りした一貫教育を行います。
  • ・高等部は英語教育を特に重視しながら、1・2年生は全員が5教科を共通履修し、3年生で文理を選択。5教科7科目必要な国公立大学受験や、早慶上理大学の受験が可能になります
  • ・放課後や長期休業期間に必要な科目を選んで受けられる講習が充実しています。

プログレスコース

【目標進学先】 難関私立大学・鎌倉女子大学

  • ・中等部は基本的な知識や技能の定着を図ります。
  • ・高等部は、1年生で5教科の基本的な学力を育成します。2年生で文理を選択して進路に応じた科目を履修し、難関大学への進学を目指します
  • 保育・教育系の資格が取得できる鎌倉女子大学への内部推薦制度が有ります
    【鎌倉女子大学で取得可能な資格】管理栄養士(受験資格)、保育士、教諭(幼・小・中・高・特支・養護)他

帰国生について

帰国生に対する教育の特徴

帰国生については、国際教養コースで学ぶことになります。国際教養コースは、ベースプログラムから応用プログラムまで多彩な英語教育プログラムを行っています。高等部卒業時までに英検準1級取得を目指します。
中等部では、教科書に『NEW TREASURE(Z会出版)』を採用しています。また、高等部では、3年間で最大26単位の英語の授業を履修することができます。海外大学進学を視野に入れた英語専門学科科目である「時事英語」「異文化理解」などを履修することが可能です。また、『NEW TREASURE Speaking(Z会出版)』の教科書をベースにして、フィリピンの現地講師との英会話を授業で行います。マンツーマンレッスンのため、個々のレベルに合わせて学習することができます。
中等部3年生は、語学研修としてカナダのバンクーバーに行きます。さらに、高等部では、2年生の時に海外での修学旅行を実施し、現地の大学でプレゼンテーションを行います。そのほかにも、オーストラリアの姉妹校との交流やニュージーランドやオーストラリアでのターム留学のプログラムも用意されています。
国語や数学については、必要のある場合には特別補習で対応します。

2020年度国際教養コース帰国生入試(中等部・高等部)

  • (1)入試日
    第一期 2019年12月18日(水)午前、第二期 2020年2月10日(月)午前
  • (2)試験内容
    書類、自己PR作文、面接

※今後、入試の詳細な内容については、ホームページに掲載します。

個別見学・部活動体験

平日9:00~16:00の間で随時受け付けています。詳しくは電話またはmailでお問い合わせください。
TEL:0467-44-2113 FAX:0467-44-2103
Mail:cyukou@kamakura-u.ac.jp

  • 資料請求
  • 中等部 説明会・公開行事
  • 高等部 説明会・公開行事
トップ > 中・高等部の教育