2016/04/05

平成28年度 中等部・高等部 入学式

4月5日(火)、鎌倉女子大学 中等部・高等部の入学式が松本講堂にて挙行されました。

開式までの間、フェアリーコンソート部による演奏があり、多少緊張気味の新入生の気持ちを和ませてくれました。

式がはじまり、学園長先生から「学校は、皆さんが将来社会に出て行くための経験の場であります。キャンパスの中に社会を構成する原形、基本となる要素が凝縮されています。特に次の2つのことを入学のお祝いの言葉として贈ります。1つは真剣に打ち込めるものを見出し、積極的にチャレンジしてください。2つ目は、多くの良き友人を増やしてください。クラス、学年を越えた友人づくりです。学校の行事、クラブ活動等を通じ、このキャンパスの中で心の通う友人をたくさんつくってください。」と式辞がありました。
また、中・高等部部長(校長)志摩先生から、「鎌倉女子大学中・高等部生としてのプライドと自信、そしてチャレンジ精神を持ち、中等部からの6年間、高等部からの3年間の学園生活を過ごしてください。そして人と接する際には、お互いの個性を受け入れ、そしてお互いに尊敬と配慮のできる人間関係を持てる人になってください。」と式辞がありました。

志摩先生、マーチングバンド部による歓迎演奏。新入生の宣誓や在校生からの歓迎の辞もあり、厳粛な中にも明るさと元気を感じる入学式となりました。
新たな決意と共に、学園生活のスタートが切られました。

sDSCN7135.jpg

sDSCN7146.jpg

<フェアリーコンソート部演奏>

sDSCN7151.jpg

<開式ファンファーレ>

sDSCN7178.jpg

<学園長式辞>

sDSCN7211.jpg

<中・高等部部長(校長)式辞>

sDSCN7229.jpg

<教員紹介>

sDSCN7249.jpg

<新入生宣誓>

sDSCN7265.jpg

<志摩先生によるクラリネット歓迎演奏>

sDSCN7292.jpg

<マーチングバンド部歓迎演奏>

sDSCN7097.jpg

<学園の杜の桜>