2016/05/17

防災訓練 - 東海地震を想定した避難訓練 -

5月16日(月)、岩瀬キャンパス全体の防災訓練を行いました。

今回の防災訓練は、東海地震の警戒宣言が発令され、その直後に激しい地震が発生したことを想定して実施されました。大地震発生後、その影響で火災が起こったという緊急校内放送の指示により、幼稚部の園児から高等部の生徒まで、全員が整然と第1グラウンドに避難しました。
今回の訓練では、大船消防署の想定時間通りの10分間でグラウンドへの避難が完了いたしました。また、消防署の方の指導にて消火器の取り扱いを学び、万が一の際に備え全員が真剣に取り組みました。

 sDSCN8221.jpg

第1グラウンドへ全員避難

sDSCN8235.jpg

「消火器」の使用法の説明を全員で受けました

sDSCN8247.jpg

中・高等部生による消火訓練を行いました

sDSCN8259.jpg

大船消防署の方から、防災への心構えについて
お話をいただきました