2016/07/20

中等部2,3年生 理科の日 ~小網代の森散策~

7月19日(火)に中等部2,3年生合同で小網代の森の散策に行ってきました。
NPO法人小網代野外活動調整会議のガイドの案内のもと、引橋入口から入り、浦の川の流域を下り干潟に向かうコースで巡りました。干潟では、チゴガニのダンスを観察できました。また、絶滅危惧種であるマメコブシガニが縦に歩く姿もみられました。アカテガニ広場では、干潟で見られるカニのミニ水族館を用意して頂き、NPO代表理事で慶應義塾大学名誉教授の岸 由二先生から説明して頂きました。最後には、小網代の森のシンボル的存在であるアカテガニが木に登り、私たちを見送ってくれました。晴天に恵まれ少々暑い1日でしたが、小網代の森を満喫することができました。
 
理科①.jpg  理科②.jpg
 
理科3.jpg  理科4.jpg
 
理科5.jpg