2017/01/13

講堂朝礼 部長講話  - 印象に残る、ちょっといい「ことば」 -

 

1月12日(木)、鎌倉女子大学 中・高等部全校の講堂朝礼です。今回は、印象に残る、ちょっといい「ことば」をテーマに、著名人が残した「ことば」を取り上げて部長(校長)の志摩先生よりお話がありました。

一例をここで紹介いたします。

■ ステージに立った時、自分が一番上手いと思え。
  ステージを降りたら、自分が一番下手だと思え。 (エリック・クラプトン)
 ※ イングランド出身のミュージシャン。世界三大ロックギタリストの1人。
「人前でパフォーマンスをする人に役立つ“ことば”です。今月26日の合唱コンクールに出演する生徒の参考になります。」

■ 愛する ― それはお互いに見つめ合うことではなくて、
  いっしょに同じ方向を見つめることである。   (サン・テグジュペリ)
  ※ 「星の王子様」の作者として知られるフランスの作家、飛行機パイロット。
「“愛”の反対のことばは“無関心”です。友人とのきずなを深めるためにも人への関心を持ちましょう。」

■ 人生とは、当人が書くつもりだった物語とは違った物語が綴られる日記である。
                                                                        (ジェームス・マシュー・バリー)
 ※「ピーターパン」の作者として知られるスコットランド生まれの劇作家、童話家。
 「結果として、だから人生はおもしろい!!」

以上、講話の一部をご紹介いたしました。印象に残る、ちょっといい「ことば」は成長していくための「糧(かて)」になることでしょう。

s-DSCN2393.jpg

部長(校長)志摩先生の講話

 

中等部受験の皆さまへ。
1月14日(土)に「入試直前対策会=4科のワンポイント・アドバイス」
を開催いたします。
ぜひご来校ください。詳しくは以下のバナーをクリックしてください。

中0114.jpg

 

1月18日(水)に「60分説明会②」を実施します。
1月14日(土)に実施する「4科のワンポイント・アドバイス」と内容は同じです。
1月14日に来校できない保護者の方が対象となります。詳しくは以下のバナーをクリックしてください。

 中0118.jpg