2018/10/27

高等部2年生 進学修学旅行九州3日目

 

高等部2年生進学コースの修学旅行の3日目は、午前中に草千里を散策したあと、熊本に戻り、フェリーにて雲仙に渡りました。
深江町にある、土石流被災家屋保存公園にて、普賢岳の噴火による土石流に埋まった家屋を見学しました。その後、長崎に移動し、雨の中平和公園や長崎原爆資料館にて、原爆の悲惨さを学び、平和を願う気持ちを新たにしました。
宿泊地の稲佐山では、各部屋から長崎の美しい夜景を観ることができ、世界の夜景を楽しむことができました。

 

HP1.jpg

 

HP2.jpg

 

HP3.jpg