2018/10/31

高等部2年生 特進修学旅行オーストラリア7日目

特進コース修学旅行7日目、バスでシドニー郊外にある女子校、Abbotsleigh Schoolを訪れました。1885年創立で今年133年を迎えた、幼稚園から高校までの伝統あるキリスト教の女子校でした。到着するとすぐに、日本語クラスご担当の先生が施設見学に案内してくださり、緑豊かで広大な敷地と図書館や室内プール、体育館など充実した施設に驚きました。その後、本校の生徒たちは現地校の生徒たち(バディ)とペアになり、実際の授業に参加させていただきました。英語による化学や数学などの授業にあたり、理解に苦しむ場面があったようですが、貴重な経験にもなったようです。また、assembly hall(講堂)にAbbotsleigh Schoolの中高生全員、約600人が集う全校集会にも参加しました。校長先生のお話に始まり、讃美歌合唱や現地校の生徒たちによる発表に続き、本校生による「学校紹介」の機会をいただきました。全校生徒・先生方の前での数分間は、たいへん緊張した面持ちながらもユーモアを混じえて発表を行うことができました。バディと一緒に語らいながらいただいたmorning teaやlunchの時間、美術の先生による特別レッスン(ブーメランの絵つけ)などもあり、 忘れられない思い出がまた一つ増えました。

明朝、いよいよ帰国します。

7-1.jpg

7-2.jpg

7-3.jpg