2015/07/21

高等部 夏の映画鑑賞会  ― 作品名「ミス・ポター」 ―

7月17日(木)、高等部全学年を対象として、映画鑑賞教室が松本講堂で行われました。

上映された映画は「ミス・ポター」です。ミス・ポターは児童文学作家であり、画家でもあった英国人「ビアトリクス・ポター」の伝記映画です。
ビアトリクス・ポターは「世界で一番有名なうさぎ」といわれる「ピーターラビット」を生み出した女性です。上映前にビアトリクス・ポターについてと、彼女が愛し続け現在でも自然豊富な英国「湖水地方」に関する資料が配られ、その説明を聞いてからの鑑賞会となりました。本校の松本講堂は1,306名を収容できる施設で、大型のスクリーンと映画館と同等の音響システムを持ち、このような授業には最適です。
映画でビアトリクスを演じたのは、「ブリジット・ジョーンズの日記」という映画で一躍名俳優の地位を手に入れた「レネー・ゼルウィンガーさん」です。アメリカ人である彼女は、猛特訓の末に完璧なイギリス英語をマスターし、この映画の主役を演じています。
今回の映画鑑賞会では、当時まだ封建的であった英国の中で、ビアトリクス・ポターが女性として自立して行く姿と、彼女が愛した英国「湖水地方」に対する自然環境保護の精神(ナショナルトラスト運動)を学ぶ機会となりました。

 sDSC_8254.jpg

sDSC_8264.jpg

sDSC_8273.jpg

 

次回の鎌倉女子大学 中・高等部受験生の方々へのイベントは、「クラブ活動」体験です。
7月25日(土)に実施いたします。実際に本校の生徒といっしょに、ご希望のクラブ活動の体験ができます。ぜひご来校ください。詳しくは下のバナーをクリックしてください。

0710-5.jpg 

0710-6.jpg