適性検査型入試(Poditテスト)

可能性発見型テスト(Potential Discovery Test = Podit テスト)

4コマまんがを見てストーリーの趣旨を理解し、自分の考えを表現するテストです。

どんな力が問われるの?

このテストでは起承転結が明確に示される4コマまんがを活用します。受験生は4コマの絵と吹き出しの中の最低限の言葉のやりとりからストーリーの趣旨をくみ取り、自由な発想で自分の考えを文章で表し、その内容を口頭で表現します。このような作業から受験生の「想像力」「思考力」「表現力」を見ることができます。
映像文化の中で育ってきた世代の子どもたちには「まんが」という素材は親しみやすく、高い関心と意欲をもって設問に臨むことができるものと考えています。

サンプル問題と適性検査型入試(Poditテスト)対策講座

サンプル問題を公開しております。ダウンロードしてご覧ください。

適性検査型入試(Poditテスト)対策講座は終了しました

  • Poditテスト サンプル問題
  • Poditテスト サンプル問題下書き用紙
  • Poditテスト サンプル問題解答用紙
  • 適性検査型入試(Poditテスト) 対策講座申込
トップ > 中等部受験生のみなさま > 入試情報 > 適性検査型入試(Poditテスト)