学校生活

スクールライフ

さわやかな一日の始まりは、元気な朝の挨拶から。学園での一日は、まさにさまざまな出来事の宝箱。その一日一日の出来事の積み重ねが、未来の自分を創り上げます。

8:10(登校・校門での一礼)

「今日もお願いします」との思いを込め、一礼をして校門を通ります。

8:25(修養の鐘)

修養の鐘は毎日 ①8:25 ②13:00 ③16:00に鳴ります。

8:25~8:45(朝学習+朝礼)

毎朝、10分間の読書から始まります。その後、担任教諭や級友と一緒に一日のスケジュールを確認し合います。

8:50~12:40(授業)

基礎基本を大切にしながら、和やかな雰囲気の中、活発な授業が展開されています。

12:40~13:20(昼休み)

楽しく談笑しながら、クラスメイトとお弁当を食べるひととき、話もはずみます。

13:20~15:10(授業)

一人ひとりが、授業内容を理解できるまでしっかりと学習します。

15:15~15:50(終礼・掃除)

学級活動の最後に終礼と掃除を行い、明日への準備を行います。

放課後(クラブ活動)

クラブ活動に燃えるも良し、補習で自分を磨くも良し。コンテンツは盛りだくさん。

放課後(学生支援センター)

~18:00(下校・校門での一礼)

一日の活動を終え、帰路につく前に今日一日に感謝を込めて、校門で一礼。

Pick up!!

01 週番活動

気持ちのよい朝をみんなのために

週番の生徒は一週間交替で他の生徒より早く登校し、朝の校門を掃き清めます。すべての生徒が気持ちのよい朝を迎えられるように、隅々まで気を配り、爽やかな挨拶で他の生徒を出迎えます。

02 カフェテリア

こころとからだに栄養補給

プール棟の2階に設けられたカフェテリアでは、お昼にお弁当や軽食を購入することができます。教室でのお弁当も和みますが、明るく開放感のあるカフェテリアのテーブル席も人気です。食事を終えて、気持ちの切り替えが整ったら、午後の授業に向けて準備です。

03 掃除の時間

感謝の気持ちを込めて

掃除当番が毎日、学園の隅々まで清掃活動をし、一日の学校生活を終了します。また、行事前には美化委員会が中心となって、より綺麗な校舎でお客様をお迎えしようとする気持ちを表します。

学校農園

季節の収穫の喜びを学びます

2か所の学校農園とプランターを用いてさまざまな作物を育てています。ラディッシュ、ミニトマト、ジャガイモ、サツマイモ、落花生等を収穫し、採れたての野菜を食べたり、食材を活かす料理を家庭科の先生のアドバイスを得てみんなで調理します。

修養日誌

365日×3年=1,095ページの成長記録

入学から卒業の日まで、毎日欠かさず書き続ける心と行動の記録です。この日誌は毎日提出し、担任教諭がコメントを書きま す。自分の考えを文字で表しまとめることによって、思考力や表現力などが身につき、全ての学習の基礎を築きます。

立居振舞

和の心を引き継ぐ、礼儀作法の学習

日本の伝統に根ざした日常の礼儀作法を本格的な和室で学びます。そこでは和の「形」だけでなく、和の「心」も学びます。保護者対象の講座もあります。

個別見学・部活動体験

個別見学は平日9:00~16:00の間で随時受け付けています。部活動体験は16:00より前に終了する場合があります。詳しくは電話またはmailでお問い合わせください。
TEL:0467-44-2113
Mail:cyukou@iwase.kamakura-u.ac.jp

  • 資料請求
  • 中等部 説明会・公開行事
  • 高等部 説明会・公開行事
トップ > 学校生活